博多人形 二代西頭哲三郎展
日時:平成25年2月6日~12日 午前10時~午後4時半
場所:木下家主家(国指定登録文化財)※店舗の西側にあります⇒木下家主家
主な過去の作品
ひとやすみ ひな人形
 
         
 
伝統工芸士 二代西頭哲三郎 略歴
1948年 博多人形師・初代西頭哲三郎の長男として、福岡市に生まれる。
1970年 初代西頭哲三郎(無形文化財保持者)に師事。
1972年 福岡市美術展入選

1973年 福岡市美術展市教育委員会賞受賞

1979年 新製品開発展優秀賞受賞

1980年 高松宮家「春」を献上
1983年 新作博多人形展・通産大臣賞受賞
1989年 アジア太平洋博覧会記念コンクール優秀賞受賞
1991年 伝統工芸士に認定される
1996年 秋篠宮家献上品「鯰」香合作製
    全国伝統工芸品祭り雛人形コンテスト「寿立雛」二席入賞
    小倉そごう・大坂大丸梅田店にて個展開催
1998年 熊本伝統工芸館・福岡NHKギャラリーにて個展開催
2000年 新製品開発展金賞受賞 二代西頭哲三郎襲名 
    博多大丸にて襲名記念作品展開催 福岡市長表彰技能優秀者
2001年 須摩屋庵(大分県杵築市)・遠鉄百貨店(静岡県浜松市)・日本橋高島屋・
    横浜京急百貨店にて個展開催
2002年 帆足本家(大分市)・佐賀古賀邸にて個展開催

2003年 創生館(大分市)・吉野邸(八代市)にて個展開催 

    福岡県伝統工芸品振興功労賞受賞

2004年 東京高島屋玉川店にて個展開催
2006年 新製品開発展優秀賞受賞
2007年 第一回博多人形インテリア展にてインテリア賞・アイデア賞受賞
2010年 福岡県伝統的工芸品展にて朝日新聞社賞受賞
    大坂大丸・心斎橋店にて個展開催
2011年 福岡市技能功労者受賞
2012年 現在、福岡市美術連盟会委員 福岡文化連盟会員