人形展 『幸古の部屋』

日時:平成25年2月3日~11日 午前10時~午後4時半
場所:大平庵酒蔵資料館内(国指定重要民族文化財)※店舗の南側にあります

  ⇒大平庵酒蔵資料館

主な作品



プロフィール(木村美子さんのお話)
 
 私(木村美子)の母は一級和裁士で着物仕立てのプロ。妹(米盛節美)は小さい頃からの
人形好きが嵩じて、ビスクドール・粘土・ちりめん等々沢山の人形をつくり、私は
その二人のそばで人形創作の魅力に目覚め、2001年に古布の雑貨と人形の
『幸古の部屋』を起こし、親子3人で楽しく創作活動をしています。

 活動としては、大宰府市にあるお店と年に1回の東京でのドールショー、年に2~3回
イベントや展示会に参加をしています。

 母は自分で和裁所をかまえて何人もお弟子さんを送り出してきてますが、
娘の私たちはまだまだです。これから頑張っていく者として考えていただけたらと
思います。

木村美子さん・米盛節美さん姉妹